補償コンサルタント
 補償業務は年々内容が複雑・困難になってきております。
道路、水路、土地区画整理、住宅や公共施設の建設等、土地開発事業を進める中で、既設の土地や建物の権利変更、公害(騒音、振動、日照、地下水枯渇等)が発生し、関係住民の生活環境が変化します。
  工事中の一時的なものもありますが、近隣住民の生活に影響があり、商店や工場の営業活動にも影響する場合もあり、損害を受けることで、紛争に発展する事例も増加しております。
 このことから、関係者の理解と協力を得るために、事業の実施前に現状を詳しく調査し、施工によって生じた損害や公害に対して適切な代償を補償する必要があります。この補償額を算定する業務が必須となっております。
 当社では、事業主から業務を受託し、有資格者が知識や経験を生かし、細心の注意を払い調査・積算し、事業の円滑な遂行に協力させて頂いております。

外装調査

外装調査

内装調査

内装調査

電子図化

電子図化

庭木調査

庭木調査